Skip to content →

アンチエイジングをまじめに考える

ここ二年くらい、アンチエイジングについて考えることが増えてきました。笑いシワならいいじゃないと言われますが、笑ったときの目尻と口元のシワが気にするなというほうが無理な感じになってきたのです。そのあたりのお手入れは、費用や時間をとっているので、こういうことになるとは思いませんでした。

特に冬には白く粉を吹くほど乾燥するところなので、しつこいくらいクリームを塗って、潤いを長時間キープできる保湿を怠らなかったのですが、アンチエイジングをまじめに考えようかと思っています。皮膚にシワができる原因というのは色々あるのですが、最大の原因と言えるのは「乾燥」です。お肌の水分不足は、その通りお肌の乾燥につながって、これがシワの発生に繋がるのです。

例えば目じりですが、ここは皮脂の分泌が少ない部分となっており他の部分よりずっと、乾燥に弱いとされていて、他の部分に先駆けて、小ジワが出てきてしまうようなのです。

それからこれも加齢に伴う自然現象ですが、皮膚の張りを保っているコラーゲン、ヒアルロン酸、これらは減って行く事になり、シワやたるみは年齢を重ねるにつれ増えていく一方になります。お肌に現れたシミに悩んでいる方は多いと思います。シミ改善に効果的な食べ物として、はちみつを紹介しないわけにはいきません。

はちみつのふくむ成分により染みついてしまった色素を薄くする効き目が期待でき、お肌に沈着した色素、言い換えると、シミ、そばかすなどを目たたなくしてくれるのです。シミが目立って嫌だなと思ったらはちみつを買ってみてちょうだい。

私立ちの身体には、全身くまなく血管が走っていて、肌にもむろん、毛細血管が網羅しています。毛細血管は、表皮や真皮といった皮膚を構成するすべての組織、細胞のひとつひとつに酸素と栄養を届ける大切な通り道であり、細胞からの老廃物を運んでいく通路にもなってます。喫煙時、吸い込む煙に含まれる化学物質の作用によって、すべての毛細血管は収縮してしまいます。そうすると、最末端の微細な毛細血管は狭まって、栄養や酸素が通れなくなります。このため表皮が弱って、その大きな機能の一つであるバリアの機能が低下し、表皮が守っている真皮も弱って、役割りを全うできなくなります。

こんな風にして、肌の弾力も張りも、なくなっていってしまいますので、結果としてシワやたるみが増えていきます。

喫煙は、みずみずしい肌のためにはお薦めすることができません。

日焼け止めは毎日欠かさず塗っているのに何となくシミが増えていく、なんて経験ないでしょうか?シミのない顔を手に入れたいと言う方、実は、薬でシミが消えることがあるのです!実は、シミにもイロイロな種類があるのです。小さく平坦なシミは紫外線が原因ですし、女性ホルモンもシミの原因のひとつで、左右の頬に大きくぼんやりと現れます。何が原因でできたシミなのかを知り、ご自身のシミに合った薬をぜひみつけてちょうだい。お茶にはイロイロな種類がありますが、その中でも緑茶はカテキン含有量が多いことで知られています。カテキンは、ビタミンCの減少を防いでビタミンCの作用をいっそう高めるはたらきをしています。

活き活きした白い肌を保つためにビタミンCは必須の栄養素なので、ビタミンCとカテキンを同時に摂ることができれば、表皮にメラニン色素が残り、シミができることを抑える効果を望めます。最近、愛煙家が肩身の狭い思いをするほど、沢山の人が禁煙に励むようになってきていますが、喫煙習慣を断つことというのは、実はお肌にも大変良く、プラスに作用します。喫煙時というのは、お肌のコンディションを良い状態にしておくために必ず必要なビタミンCが無駄にたくさん破壊され、消費されるのです。要するに、喫煙は、シミやくすみなどといった、肌のコンディション悪化の引き金になってしまうという訳です。禁煙によって美肌が手に入ったというのは、タバコを辞めた方の多くが実際に感じていることです。シミは多くの人が抱えるお肌の悩みです。

多くのシミの原因は、日焼け等、肌への刺激によって、皮膚が赤っぽくなり、その後、変色し、その通り色素沈着してしまったことによるものです。日焼けだけではなく、ひどいニキビによる炎症の跡もシミの原因の一つです。日焼け止めだけでなく帽子や日傘などを利用して、しっかりUV対策をすることやいつもより肌とむき合いながらスキンケアするだけでも、これ以上シミが増えないようにする効果的であるのです。

外からのケアだけでなく、内側から食生活やサプリメントなどでビタミンCを摂って肌の再生を促すこともシミ対策になります。話によると、一旦できてしまったお肌のシミは、消して美肌になることは無理だと考える方が大半でしょうけれど、ナカナカシミが薄くならないというのは家庭のスキンケアの話ですから、専門の機器を使えばそうとばかりも言えません。美容クリニックなどの医療施設でレーザーなどを施術して貰えばたやすく消すことが可能です。でも、費用だって必要ですし治療した後もケアが必要ですが、シミのことで気持ちが落ち込んでしまうようならばクリニックで専門医からの治療を受けた方が良いかも知れません。毎日仕事仕事で過ぎていき、気が付いてみるとアラサーになっていました。そんなある日、何気なくのぞいた鏡を前にして大変驚いてしまいました。鏡に映りこんだ目の下のクマ、はっきり増えているシワ、これらが今の私の生活をその通り表しているように思えました。この衝撃の日以降、私は心に誓いました。どれ程疲れていようが、家に帰ったら面倒がって洗顔すらできないまま朝まで眠ってしまったりせず、するべきケアをちゃんとして、肌を大切にしよう、顏のシワをこれ以上増やさないよう、全力を出そうと思いました。

Published in アンチエイジング